税理士試験とか読書とか

税理士試験に関することを主に。簿記論、財務諸表論、合格済み。現在大学院に通ってます。

考える力が欠如してます、私。

物事を真剣に考え抜いていないのではないか?

 

テキスト読んだり問題解いたりしていて、考えるのが面倒になると、とりあえずソコ飛ばしちゃうんですよね笑。もちろん、あとから戻ってちゃんとやればOKなのでしょうが、飛ばしたきり戻らないこともある。

苦手論点をとことん考えて理解しようとしていない。思えば子供のころからそうだったかも?あ~、だから高校からは成績不良者になり下がったんだ・・・。

 

ふと、全然違うジャンルの勉強をしている相方に「その問題解くのに何時間かかるの?」と聞いたら「1時間で解けるときもあるけど、納得いかないと3日くらい考える」と言われた時の衝撃…。

 

「私にはその根性ないわ」

 

その力つけないと、何もかも中途半端で人生終わるかもな~。と大袈裟でなく本気で思いました。

平たくいうと「もう少しまじめに生きよう」って感じです笑

 

で、なぜ大学院というかというと、

「ちゃんと勉強したい」

「一つの物事について深く追及する力を養いたい」

(キャンパスライフ送りたい)

(税法2科目免除になったらラッキー)

という感じですね。

 

先日某大学院の説明会に行ったところ専攻の教授が

「大学院は研究する場だ。しっかり自分の頭で考えることを必要とする」的なことをおっしゃっていました。

 

欠点克服のためにも、2年間本気で勉強するのもいいんじゃなかと。