税理士試験とか読書とか

税理士試験に関することを主に。簿記論、財務諸表論、合格済み。現在大学院に通ってます。

全力で挑まないとつまらない。

あっという間に12月。

12月と言えば、税理士試験合格発表。

今年は「ワクワク」も「そわそわ」も何もない。

受かっていないことが明白だから。

 

今年の試験はモチベーションが維持できず、直前期で脱落し、本試験はぼろぼろだった。

そこで気がついたこと。

 

何事も本気で挑まないとつまらない。

 

試験ばかりではない。仕事も、人間関係も、人生そのものだって、本気で全力で進まないと、それなりの結果しかついてこない。よってつまらない。

 

試験は「受かること=勝つこと」が全てだけど、その前提に「全力」がある。